このサイトの陰謀論に対する立場

2011.10.10

陰謀論」「陰謀説」と呼ばれるものがある。私も数年前まではその言葉さえも知らなかったが、最近はよく目にするようになってきた。確かに政治のやっていることは理不尽なことが多かったり、経済の動きが大方の予想の反対になる様子を見ていると何らかの悪意が後ろに隠れているようにも感じてきた。そんなときに陰謀論はその理由として非常にしっくりくるのである。ただ、極端な陰謀論の中には宇宙人やUFOの存在も肯定するものもあり、「悪い宇宙人と良い宇宙人がいる」などと言われると、どうしても拒否反応を起こしてしまう。一方、陰謀論を完全に否定する人たちも多く存在しており、911の自作自演テロ説311の人工地震説が話題に挙がれば、その説を唱えている人の人格まで否定されてしまう。

たぶん、陰謀論に関しては半信半疑の人たちもかなり多くいるのではないか?私自身はどちらかというと肯定派かもしれないが、出来るだけニュートラルな立場で陰謀論というものを細かく調べてみたいと思う。